★★★★

シントコ

放牧期(5月~10月)のもっとも乳質の良いミルクを使い、約1年の熟成を経てチーズになります。放牧による豊かな風味と長期熟成による旨味により、深いコクのある味に仕上がります。新得の地名はアイヌ語の「シントコ(宝物を入れる漆器)」に由来するという説もあり、この土地に育まれたチーズという思いで名付けました。

製造種類

ナチュラルチーズ

原材料(○は十勝産)

〇生乳、食塩

十勝原産材料

98%

登録基準
・登録基準クリア
コアバリュー
・十勝産原材料80%以上(98%)
プラスバリュー
・十勝らしい…
十勝の代表産品(チーズ)
十勝の代表産品使用(生乳)
プラスバリュー
・受賞歴…
・42003年第4回ALL JAPAN オールジャパンナチュラルチーズコンテスト優秀賞
・2009年第7回ALL JAPAN オールジャパン・ナチュラルチーズコンテスト審査員特別賞